1: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:07:42.34 ID:1SlAjTRC0
「監視社会でも炎上上等。私は人生に忖度しない」20代になった元女子高生社長・椎木里佳が“悪い子”を貫くワケ

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1525990062/


no title


(略)

ライバルはマララ。“椎木里佳”という存在を後世に残したいから、私は本気で仕事する

椎木さんはなぜこんなにも強気で、そして全力でいられるのだろう。
その理由を「社長業をしていれば、いろんな人に自分の生き方や発信するメッセージを送ることができる」からだと話す。

「私を見て『視野が広がった』『社長になろうと思った』って言ってくれてたり、実際に行動を起こしてくれたり。
そんなふうに誰かの人生を変えることができたら、間違いなく彼ら彼女らの記憶に私は残るわけじゃないですか。それって最高だなって。
私は自分が死んだ後も、“椎木里佳”っていう名前や存在を世の中に残したい。だから仕事をするんです。
だって、そうじゃないと本当にご飯を食べて出しているだけの人間になっちゃう (笑)」

彼女はいつも大きい目標を狙っている。それも、とてつもなく大きい目標を、15歳で起業したときからずっと。

「2020年の上場が今の直近の目標です。日本の社長の上場最年少記録は25歳1カ月。それを塗り替えたいんです。
あとはアジア進出を成功させて、20代のうちにアジアを代表する女性になりたい。結婚も出産も社会貢献も全部やります。
ライバルは、マララ(・ユスフザイ)。あれくらい影響力のある存在になりたいですね」

マララ・ユスフザイとは、史上最年少17歳でノーベル平和賞を受賞したパキスタン出身の女性だ。
2017年には史上最年少の19歳で国連平和大使に任命された。椎木さんとは同い年。ベンチマークしている相手が、彼女は違う。

「そのために足りないのは圧倒的成功。だから全然、自分の人生に満足したことはないですね」

(略)

https://type.jp/st/feature/3705


24: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:10:09.84 ID:1SlAjTRC0
ストレスは大歓迎。皆が良い子過ぎる世の中じゃイノベーションは生まれない

15歳で起業。女子高生社長としてスポットを浴び、慶應義塾大学進学後も10代をターゲットとしたマーケティングで独自のプレゼンスを誇ってきた椎木里佳さん。
彼女の1日は忙しい。日中は大学生活を送り、講義の合間や夕方以降の時間を使って、社長業務に励む。
“社長・椎木里佳”のスイッチをオフし、プライベートに戻れるのは毎日0時を過ぎてから。だけど、そんな多忙な毎日も決して苦行ではない。

「むしろそれが好きというか、家でダラダラしているのが本当に嫌いで。
半日くらい家にいると何も価値を生み出していないことにイライラして、用がなくても外に出ちゃう。何もしていない時間とか本当無理です(笑)。
何でそんなに仕事が好きかって言うと、私、よく自分の死んだ後のことを考えるんですよ。
ただ何もせず何となく生きていたら、自分のことを覚えていてくれるのなんて周りの十数人だけ。それがすごく嫌なんです」

no title


一方で、自分を駆り立てるような彼女の生き方は、昨今の風潮とは逆行している印象だ。貪欲なまでに上を目指す椎木さんは異端に見える。

「私たちの世代は『つくし世代』って言われていて、人のために仕事をすることを美しいと思っている世代。
それを否定はしないけど、皆が良い子過ぎるとは思います。
人を蹴落としてまで上に上がろうという子が少ないし、皆が皆地に足の着いた生活というか、身の丈に合った幸せを求め過ぎ。
そういう思想からは、世の中を一新させるようなイノベーションは生まれない。どんどん世の中がつまらなくなるだけだと思います」

彼女は言う、負の感情は大事だと。椎木里佳という女性は、敢えて自分の中にイライラを呼び込むことで、それを爆発力に変換させている。

「プラスの感情で動けないんですよ。むしろストレスの高い環境の方が絶対成長できるタイプ。ストレスがない環境なんて、私、枯れちゃう。
無理です、無理無理(笑)。私はあえて今流行っているような、『あんまり背伸びしないで、今自分の手元にある幸せを噛みしめよう』って書いてある本を読んで、
自分で自分を苦しめたりします。私は全然そんなふうになれないから、敢えて真逆のメッセージを読むことで、
自分は絶対成功するぞって奮い立たせる感じですね」

おかしそうに笑う彼女は、とてもチャーミングだ。決して突っ張っているわけでも気取っているわけでもなく、戦うことこそが彼女のナチュラルなのだろう。

30: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:10:18.83 ID:1SlAjTRC0
>>24
正論じゃん

451: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 08:02:52.26 ID:bGcUZvqC0
>>24
>彼女の1日は忙しい。日中は大学生活を送り、講義の合間や夕方以降の時間を使って、社長業務に励む。

ツイッターとかばっかりやってるイメージやけど社長業としては何か成し遂げたんか


3: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:08:08.23
(´・ω・`)何不自由無く育ったテフレと貧困や紛争から這い上がったマララ

土俵も違うし比較対象もズレてる


5: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:08:20.42
自己顕示欲モンスター椎木


9: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:08:40.46
ライバルはマララで、追いつくために足りないのは圧倒的成功って

マララを何だと思ってるんだろう


13: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:09:12.13
たった二人でmetooぶち壊したんだからある意味影響力あるだろ


18: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:09:48.61 ID:LRq/z2sXa
ガッキーですか?


22: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:09:56.10 ID:57G2kNKU0
私ですね


19: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:09:52.54 ID:EHG/nLz/0
目標持つのは良いことや
成功者ってのは多かれ少なかれ裏で汚いことしとるもんやし
恥じることなく精進せえ


20: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:09:55.34 ID:EkyXQQAuK
卒業して女子大生ですらなくなったらどうすんのやろ

26: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:10:15.15 ID:v1Xtwy2/d
>>20
留年すりゃええやん


34: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:11:02.94 ID:yEy6QYz90
椎木里佳 @rikashiikiamf
株ですら素人が片手間でやるものじゃないと思ってるから投資は怖くてやらない。
ハナ水垂らして稼いだお金はゆっくり堅実な方法で増やすのが一番?!
https://twitter.com/rikashiikiamf/status/956914445615185920


上場目指してるやつが株とか投資がなんなのかすらわかってないという現実

71: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:14:38.39 ID:v1Xtwy2/d
>>34
汗水やろ
鼻水は垂らすな

110: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:20:09.38 ID:6HVkjorE0
>>71


44: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:11:56.92 ID:ZGIGIuGva
椎木里佳さんの幼少時代
no title

no title

49: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:12:38.99 ID:fCx8fhJb0
>>44
幼少時代すら加工するってもう病気だろ


48: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:12:36.24 ID:Y5Y4aY4xd
マララ「誰だよ」


86: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:16:30.41 ID:yb++PtSA0
こいつが社長なのは知ってるけどこいつの会社がなんの仕事をしてるのか一切を知らない


87: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:16:34.59 ID:J1GbXs1Zp
貧困スラム街で育ってガチのテロリストに命狙われながら平和活動した結果のノーベル賞をバズった私より目立ってる子程度に思ってそう

114: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:21:12.65 ID:26sbwvfNp
>>87
実際そう思ってるんやないか
なんかもう感覚がズレとるわ

268: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:38:30.38 ID:Xxxq3XU4p
>>87
それっぽくて草


105: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:19:18.66 ID:ZGIGIuGva
マララ・ユスフザイさん
2007年に武装勢力パキスタン・ターリバーン運動 (TTP) が一家の住むスワート渓谷(スワート県)の行政を掌握すると恐怖政治を開始し、
特に女性に対しては教育を受ける権利を奪っただけでなく、教育を受けようとしたり推進しようとする者の命を優先的に狙うような状況になった。
2009年、11歳の時にTTPの支配下にあったスワート渓谷で恐怖におびえながら生きる人々の惨状をBBC放送の依頼でBBCのウルドゥー語のブログにペンネームで投稿して
ターリバーンによる女子校の破壊活動を批判、女性への教育の必要性や平和を訴える活動を続け、英国メディアから注目された。
マララは、イスラーム世界における初の女性政府首脳である元パキスタン首相ベーナズィール・ブットーに刺激を受けたと語っている。

2009年、TTPがパキスタン軍の大規模な軍事作戦によってスワート渓谷から追放された後、パキスタン政府は彼女の本名を公表し、「勇気ある少女」として表彰した。
その後、パキスタン政府主催の講演会にも出席し、女性の権利などについて語っていたが、これに激怒したTTPから命を狙われる存在となる。

2012年10月9日、通っていた中学校から帰宅するためスクールバスに乗っていたところを複数の男が銃撃。頭部と首に計2発の銃弾を受け、一緒にいた2人の女子生徒と共に負傷した。
この事件についてTTPが犯行を認める声明を出し、彼女が「親欧米派」であり、「若いが、パシュトゥーン族が住む地域で欧米の文化を推進していた」と批判、彼女に対するさらなる犯行を予告した。


203: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:32:04.10 ID:rW6WVOP80
成功者になること自体を目的としてる時点でマララとはレベルが違うわ
ほんま自己顕示欲だけや


150: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:26:14.53 ID:WDqprjMua
所詮金持ちのお遊びやろ
全財産かけて戦争反対運動でもすりゃ誰かは認めてくれるんちゃうか


152: 風吹けば名無し 2018/05/11(金) 07:26:22.56 ID:dXWPDvSD0
メンタル強くて実家金持ちなことは羨ましい